関口純/Jun Sekiguchiプロフィール

関口純/Jun Sekiguchi

音楽家&劇作・演出家。

東京都新宿区出身。小学生の頃よりピアノを学び、十代より音大教授のもとでクラシックの作曲技法を学ぶ。大学の授業で出会ったフランスの近・現代演劇に興味を持ち、自らの音楽作品に演劇的要素を持ち込むべく、戦後日本演劇の重鎮・津上忠氏のもとで演出助手を務めるなど演劇の研鑽を積む。20代半ばより、芸能プロダクション主催の演劇公演での演出や前進座全国公演の音楽を担当するなど、演出・作曲家として演劇の分野でも活動を開始する。

前後して、日本テレビ音楽株式会社 顧問(事業開発プロジェクトアドヴァイザー・サウンドプロデューサー兼任)に就任。オーディションの企画・審査員等、新人発掘に関わるかたわら、サウンドプロデューサー(作・編曲家)&ミュージシャン(キーボーディスト)としてもレコーディングに参加した。特に作詞家H.U.B.氏(SMAP、安室奈美恵、東方神起etc.)とのコラボレーションで生み出されたそのオリジナリティ溢れる楽曲は当時、“独自の世界観”と評された。

2010年以降は、楽劇座の芸術監督として劇作・演出・作曲に専念する。2020年2月、自らの劇作・演出・作曲による前人未到の100ヶ月連続公演を達成。そのオリジナリティ溢れる音楽と演劇の融合された作品は「演劇を聴く」「音を観る」と評されている。また、多作家としても知られ、この間(2012〜2020)に書かれた戯曲だけで数十作、作・編曲された楽曲については100曲を超える。そのあまりの多さに本人も全ては把握できていないと言う。楽曲のC D等は公演会場のみ、あくまでも総合芸術(演劇×音楽)としてのライブ体験を前提に数量限定販売された。 2019年9月より、演劇動画ニュース『エントレ』(株式会社ヴィレッヂ)にて「演出家コラム」連載中。また、アーティスト活動と並行し、法政大学地域創造システム研究所特任研究員として”芸術創造と社会活動”についての研究活動に従事。

2020年6月より、自らのスタジオ(SONIMAGE STUDIO)を創作・発信の拠点とし、”音楽を観る” “映像を聴く”をコンセプトに、音楽ユニットRrose Sélavy名義での活動を開始。

【Works】

(作品記事・代表作抜粋リンク集・・・動画あり)

ミュージカル・コメディ『ルーシーフラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた』
クリスマス編 http://entre-news.jp/2019/12/62424.html
不倫編 http://entre-news.jp/2019/11/61850.html
愛人編  http://entre-news.jp/2018/10/55271.html
LGBT編  http://entre-news.jp/2018/01/46908.html
赤頭巾編  http://entre-news.jp/2019/04/58616.html

2.5次元メルヘン劇場『マカロンちゃんの憂鬱』
http://entre-news.jp/2018/06/51102.html
哲学シュール・コメディ『有栖川家の密やかな愉しみ』
http://entre-news.jp/2016/10/32665.html
哲学シュール・コメディ『デンデンドロイカ』
http://entre-news.jp/2016/08/31616.html
禅コメディ『エッフェル塔は今日も3.5度傾いている』
http://entre-news.jp/2018/10/54687.html

(音楽動画抜粋リンク集)

『ルーシー・フラワーズは風に乗り、まだ見ぬ世界の扉を開けた』ソング集
ソング集1 .   https://www.youtube.com/watch?v=sV5vaPfQiAI
ソング集2. https://www.youtube.com/watch?v=7vNfwZHIte0
パスタ屋たまのテーマ https://www.youtube.com/watch?v=bS3kgp0pKgA

(インタビュー記事・寄稿文等抜粋リンク集)

エンタメ特化型情報メディア『SPICE』
関口純インタビュー  https://spice.eplus.jp/articles/44019

演劇動画ニュース『エントレ』
関口純・五條なつきインタビュー http://entre-news.jp/2018/07/51993.html
楽劇座創立10周年インタビュー  http://entre-news.jp/2019/10/61746.html

三修社オフィシャルサイト
『存在の男』展 解説 https://www.sanshusha.co.jp/data/docs1/999999.pdf
【寄稿】関口存男と死の影  https://www.sanshusha.co.jp/np/blog/recid/27/